オタクとしてのレベルアップ 担降りしました

 6月26日で濵田崇裕くんを降りました!

 

 3人の掛け持ちをするぞ!と改めて宣言しました12月24日から半年間、色々悩んでいた。

 まず、4月から社会人になること。時間の自由が以前よりもなくなり、行ける現場も限られるようになるだろうと思っていた私は(実際はものすごくフッ軽にそこら中に行っているが)「とりあえず担当を減らそうか」と、漠然と考えていた。

 12月も考えていたとおり、担当とはなんなのか、私にとっての担当とはなんなのか、色々考えた。

 

 春松竹の途中でちょっと色々あって、「これはもう神様が私にJr.担一本で行けと言っているのか?!」なんてぐだぐだお友達に相談したりもした。とりあえず、関連ツイートを全体的に自衛した。自分の意見を人に決められてはならない、と思った。私は自分の意見を自分で考える、と真剣に、そう思った。

 答えは簡単だった。マグロ解体師を目指す自担はあまりにもかっこよかった。「やっぱり降りられない」とかじゃなくて、この人は本当に、本当に横尾さんだなあ、と思ったし、担当だなあ、と思った。アリーナツアーに無事自名義で当選したとき、本当に嬉しかった。担当だ。

 横尾さんとは、今と、未来を見ていきたい。横尾さんには、ずーっとこれから先にも、テレビに出ていてほしい。私の夢は、自分が結婚して、娘が生まれて、娘が小学生だか、今の私の年齢ぐらいになったときに、一緒に横尾さんがレギュラーの料理番組を見ることなのだ。「この人のこと、私すごく好きだったんだよ」と娘にいって、娘には「え、全然かっこよくないじゃんおじさんじゃん」と言われたいのだ。

 アリーナツアーのコンサートで途中から追加された「全力ファイター」の歌詞が、とにかく私にとっての横尾さんの歌で、友達に連れていってもらった静岡公演で彼にオレンジのペンライトをぶんぶんと振りながら、泣くしかなかった。私は彼が好きだ。

 

 さて、新社会人になった。3月に相談した友達には、「降りるときはなんとなく、『あ、今降りた』って分かるときがくるから、焦らなくてもいいよ」と言われていた。

 

 6月26日、それがその日だっただけである。

 

 6月26日、私は午前11時40分ぐらいに友達からの連絡で、少年倶楽部in大阪が今年も放送されること、受付が始まったことを知った。(過去2年ライブビューイングで参加していたのもあり、今年も行くつもりは満々だったので)「上長に許可をとって有給をもらわなくちゃ!」とワクワクして、日程を見て驚いた。

 予想をしていた木曜日と違う。金曜日。一年で一番、どうしても外せない予定がある日だった。私のツイッターは鍵垢なのが、その時の発言がこれ。鍵垢のツイートなので、引用する。

7月21日今江くんソロパートあるから!ソロパートあるから!少なくとも大橋かリチャとデュエットパートはあるから!画面に一人で名前抜かれるから!大丈夫!私がいかないけど大地くんは大丈夫!放送楽しみにしてるね!💕😘(号泣)(いきたい)(いきたい)

 去年のin大阪ライブビューイングは、私が今江くんのことを知ってから、最初に彼をしっかりと見た現場だった。端っこで、上を見て、カメラをなかなか向いてくれない彼をみて、「なぜ外にいるんだろう」「大学三回生の彼は何を考えているんだろう」と、せっかくのライブビューイングの機会なのに、とても楽しくて嬉しい日だったのに、悔しくて苦しくて友達にLINEをした。昨年のin大阪は、私が見て、「Jr.を担当にするのなんて苦しすぎて無理だ」という結論を下した現場だったのだ。

 今年は全く違った。in大阪が発表されて、今年の今江くんなら、絶対に大丈夫!そう思った。歌って笑ってたくさん魅せてくれるに違いない。私が見なくても大丈夫だと、平気だと言い聞かせた。そのあと、いつも一緒に行く友達に協力をすること、何がなんでも二人には入ってほしいことを伝えた。脳内で今江くんはきっと出番がたくさんあるぞ〜!とふわふわ色々考えて、現場が発表されたときらしくツイートをしたり、した。

 休憩がまたたく間にすぎ、仕事が始まろうかという13時55分頃、私は気がついた。

 あれ?少年倶楽部in大阪って、濵田くんも出るな?

 ああ。今だ。本当に、そう思った。二人の担当が出る現場で、一人の担当が出ることに2時間気づかないのは、さすがにもう担当ではないのでは?と思った。その場でおもいっきり「あー!!!今!!!担降りします!!!!!」みたいに打ったんだけどそうこうしているうちに休憩時間の終わりが来てしまってその発言はどこかに埋もれた。

 担降りする、ってことはそのあとツイッターでぽろっと呟いたのだけれど、今日in大阪を見たら、赤い服を着た担当くんがソロで、カメラで、一人で抜かれて、名前が出ていて。彼の努力が生み出した大躍進で、私の夢叶ったんだな!ってとっても嬉しくて、こうしてブログを書いた。

 

以下はテンプレ。

 濵田くんのことは全く嫌いになっていないし、むしろ降りたほうが「好き」と言いやすかったりして、楽しく見られている。とても楽しい。わがままだけれど、「こいつWEST担のくせにうるさいな」と思ったら「WEST担じゃないししょうがないな」と思って欲しいし、「こいつWESTのことよく知らないくせにうるさいな」と思ったら、「WESTもともと好きだったししょうがないな」と思ってほしい。

 

 ザ少年倶楽部in大阪初週の放送、とってもとってもとってもとってもとっても!!!!!楽しかったです!!!!!来週も楽しみにしています!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!