読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いたれりつくせり。

君がナンバーワン!※ただしここの「君」は三人とする♡

滝沢歌舞伎2017の関西ジャニーズJr.室龍太くんがすき

 単刀直入にいこう。

 滝沢歌舞伎2017の室龍太くん(関西ジャニーズJr.)が最高にかっこいい

 今違う人を関西ジャニーズJr.で応援してるやつとして、なんともあれなんだけど、でもそういうの全部抜きにして、関ジュのファンの方はもちろん、SnowManのファンの方も、タッキーのファンの方も、V6のファンの方も、とにかく滝沢歌舞伎が好きって方も、とりあえず滝沢歌舞伎の室龍太くんすごいから見てくださいっていう話です。

 

その前に簡単に私について。

 関西ジャニーズJr.の沼にジャニーズWESTから落ちる。2015年はじめから関ジュに興味を持ち始め康二くんを推しとする。2015のパリピポ神戸公演の「Happy Happy Lucky You」で、今まで全く注目していなかった室龍太くんのダンスと笑顔としゃかりきアイドル性に落っこちる。今は関西ジャニーズJr.の別の子を一番に応援しています。

 

ーー

室龍太くんが滝沢歌舞伎に出ることになった経緯 

室龍太くんが自身のブログで書いてくれていたのをざっくりとまとめています)

 ことの顛末はクリパでおなじみ、12月に大阪松竹座で行われていた関西ジャニーズJr. X'mas Showにさかのぼる。大阪でディナーショーをやっていたタッキーが「偶然」松竹座のポスターを見かけ、関西ジャニーズJr.の舞台にやってきた。

 たこ焼きとカツサンドを差し入れしてくれて、自身のディナーショーのために颯爽とかえっていった滝沢くん。龍太君は「歌舞伎に出たいっていえばよかったな!」となって、歌舞伎に出たいです!と叫んだけど、タッキーはすでに帰った後だった。

 そして12月24・25日。室くんはジャニーズWESTの初めての京セラドーム公演にバックとして出演。桐山照史くんにタッキーが松竹座公演に来てくれた事を話したところ、「お礼をしたほうがいいだろう」とのことでタッキーの連絡先を知っている桐山くんに頼んでお礼の動画を撮影、タッキーに送ってもらった。その動画で、室くんは歌舞伎に出たい、殺陣の仕事がしたい、といった。

 そして1月2日。滝沢歌舞伎出演が決定。出ることになったのは照史くんが送ってくれた動画を見て、らしい。

 

 

 

 私はこの1月30日に更新された記事でことの顛末をしって、更新当初も読みながら号泣していたんだけど、歌舞伎へ行って改めてこの記事を思い出して涙が止まらなかった。 

…いや、ほんとに、すごくない!?

 本人が書いているんだけど、「やりたい事を、いろんなとこで言うことって、ほんまに大事なことなんやなと思った」が真理。

 私がアイドルを応援していて本当に素敵だな!最高!この子を応援していてよかった!って思う瞬間って、彼らの夢が叶うこと、だと思う。それが普段から彼らが言っていることだとしたらもっとすごいし、自分の力で叶えたことだったらもっとすごい。応援していない子に関してもそれは言えることで…というか、アイドルじゃなくたって、「自分で口に出した目標を自分の行動と責任で叶える」って、人間として尊敬できる

 室龍太くんの滝沢歌舞伎は、この瞬間の連続だった。いちジャニオタとしてチケツイしてたって「声に出すことの大切さ」「人と人とのご縁」って感じるけど、それがもっと大きな規模で目の前で展開されていて、とにかく圧倒されて、もうメモもとれないぐらい、どうすればいいのかわからなくて。

 室くんがタッキーと三宅さんと殺陣をしているのを見て、ただひしひしと、「この空間は室くんが自分でつかみとったものだ」ということを感じて、瞬きをするのも惜しくて、食い入るように双眼鏡のレンズを覗いた。ありがとうありがとう。ありがとうだし、本当にすごい。

 滝沢歌舞伎、幕間でふう、と息をついて、すごい、やばいと呟いて、終演後も一人で目に涙をためながらスマホ片手にすごい、やばいしかつぶやけなかった。好きな人が夢を叶えている瞬間を見られるのって、本当に何者にも耐え難い幸せだし、好き。

  

ーー

室龍太くんと関西ジャニーズJr.とわたし

 この滝沢歌舞伎に室龍太くんが選ばれたことがこんなにも嬉しいのにはもう一つ理由がある。龍太くんは、なんとも…あえて断言するのなら関西ジャニーズJr.で「微妙」な立ち位置にいる人だから。だから、自分の言葉と責任でこの仕事をとってきてくれたことがめっちゃめちゃ、とてつもなく、ものすごく嬉しかったし誇らしかった。

  

 3月28日のブログで、稽古中の出来事について龍太くんが書いた記事で、室くんはタッキーに「今のお前はフロントに立つ資格がない」と言われた、というようなことを書いていた。

 このブログはとっても短いブログで、私は「おっ、今日のは短いな~!」なんて思いながら山手線の新橋浜松町駅間で読んで、まさかこんな大爆弾があるとは思わず、この言葉を見た瞬間目から涙が零れ落ちてしまったんだけど。

 今のお前はフロントに立つ資格はない。

 いやー、何が、しんどいって、タッキーに言われてしまったこと、本人も認めていることをうけて、誤解を恐れずにいうけど、多分そうだと思うしそうだと思われているから。わかってるんだよ。関西って年功序列だから。上にいけるんだよ。私はド新規だから過去の場所にリアルタイムに存在したわけじゃないけど、室くんが今フロントにいるのは踊りがずば抜けてうまいからでも、歌がずば抜けてうまいからでも、顔がずば抜けていいわけでも、ずば抜けた推されているからでも、ない、と、思う。強いていうとツッコミができるのと、皆の暴走を止められるのと、安心感、かな。

 室くんを推している私でも、室くんってほんとは、例えばこのポテンシャルのままあと10個ぐらい若かったらこの立ち位置にはいないだろうな、というのを感じてはいて。私は室くんの踊りも声も好きだし、アイドルをやっていた彼を見て「この人…かわいい!!!全力アイドル!!!」って好きになったクチだけど、好みってあるから。でも万人に「好みじゃないけど前にいるのは仕方がないよね」と思わせられるほどか、って言われたら、多分決してそうじゃなかった。 

 私が室くんを好き!っていうと、どうも私がしてほしいようなリアクションをしてもらえないことが多くて。ギラギラしたJr.の子たちと、彼らを応援しているファンの方たちからすると、室くんはタッキーの言葉を借りるのならば「フロントに立つ資格がない」と思われていると思っていたし、そう思われるのが怖かった。

 あと随時、タイムリミットってあるから。私はアイドルの室龍太くんのキュートな踊りが大好きだけど、アイドルとしてアイドルをいつまでも続けることって、今のジャニーズJr.では難しい。だからこそ、この仕事が決まったとき本当に龍太くんが新たな道を切り開けるかもしれないって本当に嬉しくて、ワクワクしながら観に行った。

 

 歌舞伎の室くんは確実に「そこにいてもいい人」だった。ただ、「そこ」の位置が松竹座とは全く違った。曲のバックに選抜でつくわけじゃない。腹筋太鼓でも踊りでも、スノの外側ぐらいの位置にいる。気がつかなければ見失っちゃうぐらいの位置にいる。スノのほうが若いし、体力もあるのは明白だし、踊りの実力も上だし。

 でもそれが妥当。……ぐうの音も出ないとはこのこと。

 ただ、その立ち位置で、室くんはタッキーの期待に応えようと、滝沢歌舞伎という伝統あるステージを壊さないよう、全力で努力しているのが分かる。私、たかだか彼のことを知って2年ぐらいだけど、あんなに回りの人と踊りを揃えてる室くん初めて見た。あんなにかっちりと音にはめて、眉根を潜めた真剣な表情で踊る彼を初めて見た。あんなにしんどそうな顔をして、声を張って、歯を食いしばってでもライトが落ちてはける瞬間まで汗を流しながら太鼓をたたく彼を初めてみた。

 

 だからこそ、これを全て受けて、私が歌舞伎後にツイートした、

「松竹座でお友達が室くんかっこいい!っていう度に「言うほどか...?」と思ってるそこのあなた!そんなあなたにこそ見ていただきたい滝沢歌舞伎の室龍太!チケットをお渡しできないのが心苦しい!滝沢歌舞伎の室龍太、200%自信をもって保証する、これが私が好きなアイドルの室龍太くんです!!!」

 が本心からでた言葉。あの新橋演舞場のステージに関西からたった一人きている室龍太くん。松竹座にいる彼を、フロントでソロ曲をもらっている彼を見て、なぜ彼を推す人がいるか分からないのなら、納得できないのなら、とりあえず演舞場に来てほしい。

 

 全身全霊の龍太くんは、もう本当に、本当にかっこよくて、確実にいい方向に何かが変わっているっていうのが分かる。それは決して今までが悪かったとかそういう話じゃなくてね。 

 彼が関西にここで学んだことを持ち帰ってきたとき、彼はツッコミができるだけの、安心感のあるお兄さんJr.じゃなくて、関西Jr.の脅威になるし、なれるし、なってほしい。だってきっと見学にいった幾人もの関西ジャニーズJr.はそれを感じたと思いたいもん。いちファンの私ですら感じたもん。ひやっとするぐらい、龍太くん強かった。かっこよかった。すごかった。

 

 室くんのシーン、どこも大好きだったのだけれど、私が一番憶えているのがセグウェイのパフォーマンス。暗がりのステージの中、キラキラ光るセグウェイに乗ったJr.たちが、統制された動きで踊る、エレクトリカルパレードのような素敵なパフォーマンス。その一員として踊る龍太くんの開いた手、顔の角度、優雅な動き方、フリの残し方。茶金髪のふわふわじゃないけれど、私が最初に現場で落ちたときの龍太くんがそこにいた。私は最近ずっと、「彼の踊りが好きだし声も好きだよ?!」なんて、誰に言い訳するのかもわからないような必死の勢いでいっていたけれど、別に誰に認めてもらえなくてもいいや。私は彼のハピラキで落ちたし、ChoCoレートでとどめさされたし、セグウェイパフォで改めて好きだなあと思った。それだけの話。

 

 でも看守長担としては最初の見せ場はマジで宇宙一最高だし最後の乱闘シーンで楽しそうな龍太くんの子供のような表情も忘れられない…とりあえずネタバレしないのでみなさん観に行ってください…!!!

ーー

おわりに

 まあこんな素敵な舞台なのでチケットの出回りは決して多くはないんですが、迷っている方がいて機会があったら是非観に行ってください。私も新社会人として、執念で一般がつながってとれたチケットを一度手放すことになって、その時は「推しだし担当じゃないしいかなくてもいいかな」と思ったけど行かなきゃダメだから。行けるんならぜひ行ってほしい。じゃないと今度の松竹座で室くんが超かっこいいとき、なんで彼がこんなにかっこよくなったのかわからなくなっちゃうから!いやその激変に驚くのもまた一興だとは思うけれど、出来ればほんとに日々変化に富んでいるであろう一ヶ月のうちどこか一回ぐらい観てほしい。

 ステフォ、「第二弾も出るだろうし盛れてたらそっち買うかもしれないしやめとこう」って開演前にいったにもかかわらず、終演後には何も考えずにレジ前にたって「2枚ください」って言ってたから。龍太くんの役に少しでも立つなら千円とか安い安い!って思ったから。第二弾も買うから。なんなら第三弾も出して、買うから。

 

いや〜ほんとに、滝沢歌舞伎、めっちゃいいから、観に行ってほしい…

 室くん中心に書いたけど、タッキーが出てきた瞬間定価払い終わった気分になったし、タッキーは1階も2階も3階も縦横無尽に来るし、三宅くんのソロ曲の冒頭でもう完璧すぎて頭抱えた…。

 

結論:滝沢歌舞伎はいいぞ

 

 あと、室龍太くんがこの滝沢歌舞伎で気になった方。銀二貫という舞台が大阪松竹座で6月1日〜11日まであります。チケット普通にとれます。どうぞよろしくお願いいたします!!!

公演情報 日程・上映時間:大阪松竹座-歌舞伎・演劇|松竹株式会社

 

 みなさん千穐楽まで駆け抜けてください!がんば〜?るんば〜!