今週のなにわ部誌を読んで考えたこと

Youは、なで肩です。

 

Youは、馬面です。

Youは、そんなに馬面でもないような気がします。

私が甘いからです。

 

Youがたまに自分をもどかしく感じていることを、meは知っています。

 

Youは、雨の日だとちょっと元気がないです。

Youは、最近よくチャリに乗ってます。

Youは、あのブレスレットがお気に入りです。

 

Youは、自信を失いがちです。

Youは、最近自分に自信を持てるようになってきたといっています。

meは、それを信じたいけれど、また自分に負担をかけているんじゃないのかって疑っています。

 

 

Youは、全力でネタをやると、、、

スベります。

 

笑笑笑

 

笑笑笑笑笑

 

爆笑

 

Youは、悩みなんてファンのみんなにみせてくれません。

Youは、ひとりぼっちが誰よりも怖いタイプです。

 

meは、もっとメンバーに愛されてほしい。

時にはファンのみんなにも甘えてみせてほしい。

 

Youは、多分思っている以上に自分の中のハードルが高いみたいです。

 

Youは、本当に優しくて、たまに優しすぎる人です。

 

Youは、メンバーのみんなのことが大好きです。

Youは、いつも後ろからジャニーズWESTのみんなを見守ってくれているのをmeは知っています。

 

 

Youは最高のアイドルです。

 

 

I love you。

 

いやー、難しい。

 

 恐らくここまでよんでくださった皆様は御存知、今週のなにわ部誌の濵田君はとっても素敵なラブレター(お誕生日メッセージ)を神山君におくっていた。なにわ部誌難民なものでご縁があってフォロワさんに読ませていただいたのだけれど、本当に素敵な文章で、改めて濵田君って素敵な人だなと思った。神山担の妹も、「いやーもともとしってたけど濵ちゃんめっちゃいいやつ。」とご満悦の様子。Twitterでも読んで感動で泣いたという意見を結構な数みかけたし、濵ちゃんすごい。

 濵ちゃんの何がすごいって、本当に「いい人」なことだと思う。彼のオーラが、言葉が、笑顔が全て素敵で、人を幸せにする。そういう感じの「いい人」。多分近くにいたら本当に空気清浄機のように、いるのといないのとじゃ全く違う空気を作ってくれるんだろう。

 

 …ということで私も書いてみようと思い、なにわ部誌を見ながら濵ちゃんへのメッセージを書いてみた。これ、是非皆様もやってみて欲しい。こう言ったら語弊が生じそうだが、結構キツい。キツい、といういいかたも違うけれど、相当この人のことを考えて集中しないと書けない。現に私、これを濵ちゃんについて書くのでもまあまあ苦労したぐらいだけれど、その前は家族について書こうとしていた。

 母親、父親、兄弟、友達…もっと身近な人について書けと言われたところで、私は自分の大切な人をここまで知らない。私だけかもしれないけれど、改めて身近な人は何が好きだろう?どういうクセがあるだろう?と考えると、びっくりするぐらい分からなくて愕然とした。

 私たちは普段、雑誌やラジオ、テレビなどを通じて彼らのキャラというのを「強く」感じる事ができる。それもあいまって、彼らのことは書きやすいのかもしれない。普段アイドルを「メンバー」としてみているみんなから彼らがどういう風に見えているのかは分からないが、改行が多いのも手伝ってはいるものの濵ちゃんは結構な長さで神山君のことを語っている。恐らく普段雑誌、写真集やラジオなどで聞かれるよりはるかにたくさん神ちゃんについて語っていて、しかもどれもいちファンである私も納得いくぐらい的を射ている。自分がほとんど毎日一緒にいて、これからも長い時間を共に過ごしていくメンバーのことをこれだけ知っていて、これだけ分析できているってすごい。

 私は周りの人を漠然としか認識していない。むしろそれを気付かされた時点でやばいから、もーっと周りの人を見ていこう、と思った。(ってまともなオチつけてみようとしたけど特に何もない)