いたれりつくせり。

アニオタからジャニオタ。オタクのオタク。キスマイ!WEST!関西ジュニア!「おすすめ記事」におすすめ記事入ってます!

最強の味方でいるよ-TWICE/Fanfare

 明日はTWICEのJAPAN 6th SINGLE、『Fanfare』の発売日。

 発売の告知・販促は韓国のカムバ曲『MORE&MORE』と同時期。オリエンタルなビジュアルの『MORE&MORE』と比べて、カラフルペンキの『Fanfare』が純粋に好みで期待していた。

 夏、女の子、ペンキ。かわいい。

 

 

 ビジュアル公開後、YouTubeでMusic Videoが公開されたのが6月19日。

 

 


TWICE 「Fanfare」Music Video

 

 『Fanfare』は、タイトルからわかるとおり、応援がテーマの曲である。

 イントロから響き渡るラッパの音。振付はラッパ×チアリーダーといったところか、思わず踊りたい!と思わせる可愛さ。

 歌詞に含まれる、"夜明け"、"Restart"、"Brand New"といった単語を読み解いていくと、ただの応援ではなく、「新たな挑戦」に対する応援にスポットが当たっていることが分かる。

 そして、何よりも私の興味を惹いたのが2番のワンフレーズ。

 

 Shine On 輝いて

 星より光れいつだって

 最強の味方でいるよ

 

 最高でも一番でもない、最も強いと書いて、最強の味方。

 なんて意外で、でもそれでいて素敵なフレーズだろう。

 

 私だって部活の先輩を想いながらこの曲を聴ける女子でいたいのだが、残念ながら実態はJK10のアラサー社会人ジャニオタである。大好きなタレントたちの力になりたい!という、エゴでしかないがゆえに言語化しがたいこの気持ちを、アジアNo.1ガールズグループTWICEさんが歌にのせて教えてくれた。そうだ、私、好きな人たちの「最強の味方」でいたいんだ。

 新たな道へ進むことを宣言した、関西ジャニーズJr.今江大地くんのことを想いながら聴くこの曲は、コロナで鬱屈とした世界なんてまるで気にも留めず、ますます大きく鳴き始めるセミのように、どんどんと強くなる日差しのように、絶対の安心感と負けることのない強さを私に与えてくれる。