いたれりつくせり。

2019年はブログいっぱい更新します~。キスマイ!WEST!関西ジュニア!

関西ウォーカーはいいぞ

NMB48ファンの皆様、表紙や特集なんかで自分の好きな人が載ったよ!なファンの皆様、関西ウォーカーが好きな皆さま、ただこのブログを見かけたから読んでくださっている皆様こんにちは。

関西ウォーカー(Kansai Walker)は最高....なかでも!「関西ジャニーズJr. 今江大地のラーメンアルバム」が最高だよ!って話をします。アンケートに情熱が収まりきらなかった。

 

①ガチ・ラーメン!

なんといってもこの特集、ガチでマジに妥協ゼロな『ラーメン』の連載。
関西の有名なラーメン屋さんに行き、実際に製作工程やこだわりなどをしっかりと聞く連載です。編集部も気を利かせてか、「豚骨」「担々麺」「白湯」などなど、様々なジャンルのお店を毎回特集してくれるので、飽きが来ない。

先ほども書いたとおり、「工程」「こだわり」に重きをおいた取材内容なので、食レポは控えめ。もちろん、あるにはある。私は個人的にラーメンがあまり得意ではないので、味のレポートよりも、「どういう信念をもってこのラーメンを作っているか」が読めるこの連載が結構お気に入りです。

アイドルがラーメンを食べるだけでしょ?と侮るなかれ。別記事*1で以前にも書いたとおり、今江くんはラーメンガチ勢なので本当にラーメンの話しかしないです。潔い。気持ちいい。

今江くんに1㎜の興味もなくても楽しい内容です。ちなみにほんとに今江くんに1mmの興味もなければ、Kindle読み放題でテキスト部分は全文読めます。


②写真が多い・いい!

 さて、オタクとして嬉しいのはここから。今江くんのようなジャニーズJr.だと、アイドル雑誌(ドル誌)での掲載量は、コーナーやオフショットを除けば1ページの1/3~1/4ぐらいがよくあるラインです。対して関西ウォーカーでの掲載料はまるまる1ページ。そして驚きの平均8カット。

お店の前で記念写真!の嬉しそうな今江くんや、タイトルの上部にいる小さな今江くん。かわいい。そして号によっては、表紙・目次に使用している写真が、連載本編では採用されていない写真ということも。優しい。優しすぎるんだよ関西ウォーカー...!

また、使われている写真も特別。アイドル雑誌でたくさん見られる、カッコつけたりわちゃわちゃしたりな「アイドルらしい」表情ではありません。真剣な表情で鍋をかき混ぜたり、店長さんにメモを片手に話しかけていたりといった、イキイキしたライブ感あふれる写真がたくさん。書いてて気が付いたんですがカメラ目線ではない写真が多い。これ、結構新鮮で嬉しいです。

今までで一番好きだったのが1/4 発売号のラーメンを語る表情。今江くん、好きなものの話をするときに真剣そのもので、目が澄んでいる...。

また、写真に関連したところでもう一つ。加工が薄い!

アイドル雑誌はどうしてもその商品の特性上、肌の補正とかをかけてくれているんですね。もちろんそれはそれで嬉しい。でも、関西ウォーカーでは今江くんの口の下のほくろもしっかり見えます。嬉しいね!(?)

こういった、アイドル雑誌では滅多に見られない表情」が「たくさん」「アイドル雑誌より安い値段で」見られてしまう。関西ウォーカー…恐ろしい雑誌…

 

③私服が見られる!

誌面にスタイリストさんとかヘアメイクさんの表記がないことからも、実際のビジュアルや服装から考えても、今江くんのこのお仕事は私服・セルフセット・セルフメイクでお送りされている可能性が極めて高い。

Johnny's Web他メディアでの顔規制が緩和され、前よりも自撮りなどで自担の表情が見られるようになったとはいえ、我々が公的にアイドルの私服を拝めることはまだまだ少ないです。そんななかでこの連載。かわいいカメラ衣装も、今シーズンヘビーユーズっぽいオレンジ×紺のシャツも、堂々と見ていいし、堂々と「かわいい」と言っていいんですよ。

また、私服・セルフセット・セルフメイクということは、「今江くん、実際にラーメン屋さんに行くときはこんな感じなのかなぁ...」という、いうなれば禁断の妄想ができてしまう。ありがとう関西ウォーカー「ジャニーズJr.一人のためにヘアメイクとかつけられないよ...」みたいな事情がありそうな気もしますが、全力で感謝しているオタクがここにいる。私はこの私服連載を推す。ありがとう!そして、ありがとう!

 

④直筆文字がみられる!

連載タイトルである「ラーメンアルバム」には、「題字 今江大地」の文字が。そう、タイトルが直筆。それもそのはず、ラーメンアルバム、という名称は今江くんが発祥。今江くんが趣味でつけているラーメンの感想ノートの名前なので、そのまま連載タイトルにするときに今江くんの文字を使ったのだと思われます。オタクに寄り添いすぎていて、本当にいいんですか!?ってなる...。

そして、連載誌面には今江くんが取材中にとったメモの写真が。これももちろん直筆文字。なお、写真自体はそんなに大きくなく、文字がしっかりと確認できるほどではありません。でも、オタクとしては「ノートに丁寧に書いてるね!」「今回は特に興味津々だったんだね!」「(線がないメモ帳に)こんなにまっすぐかけるんだねえ偉いねえ!」みたいな感情が吹き出します。

今江くんの字、「今江くん!」って感じでめちゃくちゃかわいいです。文字がしっかりと確認できるわけではないからこそ言いたい、どうしてこれを載せてくれているんだろう、ありがとうございます...。

 

 

ホメチギリストも真っ青なぐらい連載を褒めましたが、本当にツボなところを全部突いてくる、とても素敵でずっと続いてほしい連載です。さすがにこれ以上褒めると気持ち悪いオタクが熱弁している説得力がなくなるのでやめます。

…いややっぱり言わせてほしい。

「重いものをかきまぜる」みたいな写真があるおかげで腕の筋とか腕まくりが見られるとか、ときたまエプロンが見られるとか、連載では今江くんのことを「大地君」って呼んでくれるとかも全部刺さってきます。

最初は連載の内容をほめるために始めたにもかかわらず、着地点がオタク丸出しだけど。とにかく関西ウォーカー大好き~~~~~~~~~~!ありがとう~~~~~~~~~~~~~!

 

どこで買えるの?

さて、こんなに素晴らしい関西ウォーカー、どこで買えるのでしょうか。

関西であれば書店やコンビニエンスストア

一方、都内。色々な場所に行くたびに書店を見て回っていますが、いまのところ品川駅でしか探せてないです...。やっぱり関西情報誌なので、新幹線が走っているところにはありそう。上野、東京とかかな?

もし都内で見かけた方いたら情報提供いただけると泣いて喜びます。NMBヲタさんとか、普段どこで買われているんだろう...。

※コメントで情報提供いただきました!有楽町三省堂ブックファースト新宿店でも取扱い有り、とのこと。

もちろん、ネット通販では買えます。また、前述のとおりKindle読み放題対象です。あとはもう定期購読ですね。角川さんの公式からの定期購読依頼がおすすめです。

購入したら読者アンケートも忘れずに!隔週誌のため、期限が短いので注意。

 

関西ウォーカー連載、「関西ジャニーズJr. 今江大地のラーメンアルバム」

これからも楽しみにしています!